漠然と考えて、あえなく撃沈したこと

最近、このクラウドワークスを始めました。子供3人が徐々に手がかからなくなってきて、自分の時間が持てるようになってきたからです。結婚して知らない土地に嫁いできました。仕事はもちろん辞めました。運よく結婚してすぐ1人目を授かりましたので仕事につかず、今日まで専業主婦で3人育ててきました。そろそろ収入を増やしたいと漠然と考えて何かないものかと探していたところ在宅で仕事が出来るとテレビで見て登録してみました。一番下の子は、まだ幼稚園へ通っているためお迎えや行事などがあることを考えると在宅が都合が良いと考えて仕事が取れたらと安易に考えていました。結婚する前は、プログラマーや医療事務をやっていたため、データ入力ならすぐに仕事が取れると思っていました。登録して1か月、全く仕事がとれません。文章能力はないので、ライティングの方は無理なのでデータ入力1本で登録していますが、自分の中ではタイピングも早いし、プログラマーをやってきているので強みだと思っていましたが全く通用しませんでした。この子育てしていた約10年で時代は急速に動いていたようで知らないことばかりでした。グーグルスプレッドシート、チャットワークなどを使わなければ通用しないので10年前には存在していなかったものが多すぎてびっくりしました。こんなにも時代に取り残されてしまっていたのかと焦りや不安、ショックなど本当にいろんな思いが頭の中をぐるぐるして呆然としました。そしてまた普通にそれらを使いこなしている方々を羨ましくも思いました。この10年、遊んでたわけではないのに自分が世の中に通用しなくなっていることにどうしたらいいのか全く答えが見つかりません。このままクラウドワークスに縋り付いていってよいものか、それとも在宅をあきらめて外で働くことを考えていったほうがいいのか、そして時代遅れになっている状態をどのようにしたら回復できるのか。焦らず、でも自分で出来ることを探していこうと思います。